ゆるりの信念

移りゆく旬を活かす

日本料理らしい見た目は勿論大切な事です。

それ以上に本物の味と日本料理の本質にこだわりがあります。

「その時その時、本当においしい旬のものだけを
召し上がっていただく事」こそ日本料理の本質であり、
最上級のおもてなしだと考えております。

確かな”質”

日本料理らしい見た目は勿論大切な事です。

それ以上に本物の味と日本料理の本質にこだわりがあります。

献立ありきの仕入れではなく、旬の食材に求められたものからお料理をつくる、おまかせの
懐石料理のみを一日三組限定の完全予約制にてお作りしております。

また、板前がどんなに手を尽くそうと再現することができない、貴重な天然素材を味わって
いただけるのも当店ならではの魅力のひとつだと自負しております。

旬のかほり

四季折々の素材をいかし丁寧に仕込んでおります。
お箸をつける前にまずは器に宿る季節をぜひ感じてください。

美味を”美食”にする器

器は昭和初期の骨董や、作家の一点物、自作の物も使用しています。
価値の高い物ではありませんが、大切に長く愛されてきた器です。
「食の楽しみ」の一部としてぜひ手にとってご覧ください。

食器

西中洲で流れゆく時を忘れ

店内紹介

見取り図

カウンター

個室

個室

個室、半個室は二名様からご利用いただけます。
飾り棚などは設えず、お席を広く作っていますのでゆったりとお過ごしいただけます.
ご夫婦や大切な方とのデートや記念日、接待やご会食など幅広くお使いいただいております。
また、個室料、サービス料は一切頂戴いたしません。
お料理についての話やちょっとした板前の技を楽しみたい方は是非カウンターのお席をご予約ください。

© yururi