月別アーカイブ: 6月 2017

料理の写真撮るときは・・・:福岡、西中洲の和食、日本料理 ゆるり

飲食店で写真撮る方多いですね。

自分が知ってる店は「写真禁止」って店も何件かありますからできれば確認してから撮影して下さい。

「写真くらいええやん」と言う意見もありますが、理由はどうであれ「撮られたくない店」もあります。そこはご理解いただければと思います。

料理の写真は案外難しい・・・とよく思います。プロでも正直、上手な方、下手な方おられます。でも素人でもちょっと美味しそうに撮れるコツもあります。それは・・・

接写、結構近くから撮ると綺麗に見えます!

ということです。

お皿全体、料理全体を撮るのではなく、料理の一部を切り取って撮る。

どんな料理かわかる写真を撮りたいのなら全体像を撮ればいいですが、

美味しそうな料理写真を撮るなら接写が絶対に良いです。あとは少し角度をつけるといいようです。真上から撮ると面白みに欠ける・・・とあるカメラマンさんが言っておりました。

ゆるりの常連さんはだーれも、誰一人写真を撮られないのでこんな話はお店ではしませんが、何かの参考になればと思います。スマフォのカメラも綺麗に撮れるようになりましたが、さすがに限界があります。しかしプロレベルとまではいかなくてもプロっぽく撮れるとちょっと楽しいかもしれません。

騙されたと思って試してみて下さい。案外上手く撮れるかもしれませんよ。

追伸:と言いながら個人的にはプライベートで料理の写真を撮りません。

何故か?「撮る前に食べてしまう」からです。料理自体には興味はありますが、料理写真に興味は無いですし、相当気になればメモをとります。逆に綺麗な器とかは撮ってしまいますが。