福岡、西中洲の和食「日本料理 ゆるり」

はも(鱧)の懐石、今年もスタートします:日本料理ゆるり 福岡市西中洲の和食、日本料理

福岡 はも

はも(鱧)の懐石、今年もスタートします。

メインは鱧しゃぶ。ここ数年は「はも+九条ねぎ」のシンプルな構成です。

あとは壬生菜とかですかね。あんまりいらん事をせんどこうと。シンプルな感じにしています。お出汁に味をつけてそのまま召し上がっていただくのが基本で、物足らない場合は「柚子胡椒」を。はもの旨味を活かす方が美味しいと思います。出汁はも「はも」です。鱧の焼骨と尻尾の方でコトコト煮込んで出汁を取ります。

はもを扱いだすと「夏が来たね~」と毎年のように思います。

はもの旬は初夏から秋の半ばまで。この機会に是非。

ご予約はこちら 0927256870 日本料理ゆるりまで。

2/21(月)からの営業時間変更のお知らせ:日本料理ゆるり 福岡市西中洲の和食、日本料理

まん延防止等重点措置が延長されます。

それに伴い営業時間を変更いたします。

2/21~3/6までの期間

営業時間:20:00閉店、

ご来店は18:00まで(できれば17:30が理想的)にお願いいたします。また、必ず前日までにご予約をお願い致します。

酒類提供は今回は終日自粛致します。

ご不便をお掛けいたしますがご協力の程お願いいたします。

日本料理ゆるり 森 ジロウ

1/24(月)からの営業時間変更のお知らせ:日本料理ゆるり 福岡市西中洲の和食、日本料理

福岡コロナ警報が発令されました。

それに伴い営業時間を変更いたします。

1/24~2/20までの期間

営業時間:20:00閉店、

ご来店は18:00まで(できれば17:30が理想的)にお願いいたします。

酒類提供は今回は終日自粛致します。

また、必ず前日までにご予約をお願いいたします。

ご不便をお掛けいたしますがご協力の程お願いいたします。

日本料理ゆるり 森 ジロウ

追記:まん延防止等重点措置が適応されました。致し方なし。

年末年始の営業のお知らせ:日本料理ゆるり

年末年始の営業のおしらせ。

年末は12/28~12/31は店舗での営業はお休み致します。

年始の営業につきましては、元日はご予約でいっぱいです。

1/2~1/4につきましては12/26までにお電話にてお問合せ下さい。

年末年始は皆様と同様に仕入業者の方々もお休みですので仕入はほぼできません。

そのため年内、お早めにご相談、ご連絡をお願いいたします。

※天然ふぐ、蟹等は年末年始はお取り扱いできません。

追伸:おせちは残り極わずかとなりました。ご予約いただきました皆様今年も全力でお作りいたします。

 

 

2021年 手作りおせちのご案内:日本料理ゆるり 福岡市西中洲の和食、日本料理

2021年 手作りおせちのご案内

ご興味がありましたらご連絡下さい。

092-725-6870 日本料理ゆるり・・・「おせちの件でご連絡しました」とお伝えください。

まず、お伝えしたいこと。

・配達は致しません。発送も致しません。というか正確には「できません」。12/31大晦日の午前中に店舗でのお渡しとなります。

・献立はまだ決まっておりません。決まっていることと言えば、いくら、数の子、肉、黒豆、車海老、天然あわびは入れる、ということくらいです。伊達巻、蒲鉾はおそらく入れません。大まかな内容は過去のおせちのブログでご確認ください。

・あまり沢山作りませんので早いもん勝ちです。12/28をご予約の締切にする予定ですが売り切れている可能性が大です。

お値段

三段重  40,000

毎年量が多いといわれる。4~6人前

二段重  28,000

初めて詰めるので如何ほど入るかわかりませんが、結構入るはず。2~4人前かと。

一段   15,000

去年作ったが材料が豊富だったため盛々になってしまった・・・。1~2人前くらいかと。

去年はおまけで「天然鰤 刺身用ブロック」をお渡ししました。今年はどうするか知らんけど(笑)

なんでブロック?刺身にして渡せばいいやん。という方もいらっしゃいますが、血合いの色が悪くなる可能性があるのでブロックです。

兎にも角にも、ご興味がある方はご連絡を。

092-725-6870 日本料理ゆるり まで。

10/1からの営業に関するおしらせ:日本料理ゆるり

10/1からの営業に関するおしらせです。

緊急事態解除、福岡コロナ警報への移行に伴い、営業時間等を変更いたします。

営業時間:11:00~15:00 17:00~21:00(L.O20:30)

酒類提供:11:00~20:30

※前日までの完全予約制です。(お昼のご予約は3日前迄にお願いいたします。)また、最大人数は原則4名様、お席は個室のみのご案内、時間は2H程度となります。

感染防止認証店の認証を取得できましたので、21:00までの営業となります。店舗として多少無粋なところもありますが、お客様皆様のご理解、ご協力をお願いいたします。

日本料理ゆるり店主 森 二郎

「今年の初鱧|福岡、西中洲の和食、日本料理 ゆるり」

福岡 はも

今年(2022)も鱧のコース始まります。メインは鱧鍋(はもしゃぶ)です。

GW明けからご用意いたします。

詳しくはこちらから⇒旬のおすすめ 鱧のお料理

本編記事はここから。

今年(2015)初鱧。

これは長崎産。
淡路島の鱧は全国的に有名、九州で言えば、中津あたりが有名で、海外なら韓国はかなり良い感じ。総じて九州の鱧はどこのものでも総じて美味い印象です。

鱧は出来るだけ締めてからすぐに捌きたい。

身が死んでしまうと骨切りしにくいし、仕上がりも美しくないのです。

よく言われる「牡丹」の花のようにならない。

活き鱧には特別な美味さがある。

冷凍の骨切り鱧や通販で買うことの出来る「真空パック」とは全くの別物なので召し上がったことの無い方は是非「活き鱧」を召し上がっていただきたいと思います。

鱧の美味しいサイズって?

個人的には500~600gほどが好みです。骨も皮もそれほど硬くなく、身もほどほどの脂と旨味のバランスが良いように感じられます。できれば傷がなく、尾のほうまで均等な太さの物が良い鱧です。

鱧の骨切りは難しい?

捌いて骨を切るわけですが、コツはリズムと包丁の動き。自分は「鱧切り包丁」という其れ専用の物は使わずに、柳刃包丁を大きく使って切っています。特別な方法で骨を抜いて刺身などで使うお店もあるようですが、骨を切る音と実の開いた美しさに「粋」を自分は感じるので、「鱧は骨切ってなんぼ」と思っています。

先日は「落とし」と「お椀」に。
捌いた後の中骨、頭で焼出汁をとり、緩く沸かす。
別に湯を沸かし皮目だけ火を通し、先の出汁で身に火を入れる。氷水に落とすと味が抜けるのと、水っぽくなるのでそっとザルに上げる。そのまま冷まして用途によって使い分ける。また、鱧出汁をとったものを冷ましてそれに落とす場合もあります。

お椀、落とし、鱧鮨、天麩羅、色々な料理法はありますが、どれも甲乙つけ難い。そしてどんな食材とでも喧嘩しない不思議な食材。

鱧が出回りだすと、「そろそろ夏」と季節を感じます。
雨の日も多くなるのはこまりもんですが、「鱧の季節」が自分は大好きです。

ご予約はこちら 092-725-6870 日本料理ゆるりまで。

追伸:鱧真子(玉子)の塩辛も美味い。が日持ちしないので「当り」の時しか作れないしお出しできない。今回はオスだったのが残念。

——————————
西中洲の和食「日本料理ゆるり」
接待やお祝いのお席に、個室でゆっくりとお食事をお楽しみください。
福岡県福岡市中央区西中洲1-14 プロスペリタ西中洲4F
TEL:092-725-6870(完全予約制)
————————————————